2011年09月27日

InDesign 2_PDF読本4-4 索引のハイパーリンクはAcrobatで処理する1

[新規ページ参照]して索引を自動作成する

 InDesignでは単語を索引として登録しておけば、索引を自動生成できます。ただし残念ながら、現在のバージョンでは、索引の自動生成は可能でも、Acrobat上でリンクが動作しません。リンク設定は行われているのですが、リンク先の指定が正しくないようです。

 
 索引は、索引パレットで行います。索引の基本的な設定方法は、テキスト中の単語を選択して[新規ページ参照]を選択します。[種類:]を「現在のページ」にしてOKボタンを押すと、索引が作成されます。テキストに漢字や半角カタカナを含んでいるときは、[読み:]に全角のかなを入力する必要があります。

Indesign_PDF4-4-1.gif

 また、[新規ページ参照]もしくは[ページ参照を複製]で全てを追加するとき、ドキュメント中の同じ単語が索引化されます。

 すべての索引項目が設定できたら、パレットメニューから[索引の作成]を選択します。ここでも[詳細設定]にします。索引項目の文字属性を[レベルスタイル]で段落スタイルを指定し、セクションの見出しを[索引スタイル]で指定します。これでOKボタンを押すと索引がテキスト配置アイコン化されますので、それをテキストボックスに配置します。

 索引の作成でも、最初に索引項目とセクションの見出し用の段落設定を別途作成しておく方がいいでしょう。文字属性の変更は、指定した段落スタイルで簡単に変更できます。

 


タグ:InDesign,PDF
posted by jink0222 at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | InDesign 2_PDF読本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。