2011年09月27日

InDesign 2_PDF読本1-2 埋め込まれないフォントもPDF化では再埋め込みされる1

埋め込まれていないフォントはPDFで再埋め込みできる?

 InDesignにPDFを貼り込むとき、フォントを埋め込んでいないPDFがあったとします。たとえば、Illustrator 8.0で保存したPDFはフォントを埋め込むことができませんし、Illustrator 9.0や10.0でも、埋め込まない設定でPDFを保存することができます。

  また、PostScriptファイルを書き出しても、Distillerのジョブオプションでフォントを埋め込まない設定にしているときは、埋め込み可能なフォントでも埋め込まれません。これらのフォントを埋め込んでいないPDFをInDesignに貼り込んだとき、フォントはどのように認識されるのでしょうか。また、さらにデータ書き出しでPDF化したとき、フォントは埋め込まれるのでしょうか。もし、InDesignからPDF化したときにフォントが埋め込まれるのであれば、フォントさえ用意すれば、InDesignで再埋め込みが可能になります。

InDesign_PDF1-2-1.gif

 ここでは、埋め込み可能だが、埋め込まれていないフォントをPDFしてInDesignに貼り込んだときの振る舞いを調べてみます。

Illustrator 8.0の埋め込まないPDFを貼り込む

 Illustrator 8.0でPDF書き出しするときに、注意しなければならないことは、PostScript CIDフォントの外字が化けてしまうことです。書き出しのエンコーディングがTrueTypeの「90pv」として扱われるので、外字は正しく表示されません。縦組みの約物も外字エリアにエンコーディングされていますが、縦組みでも文字化けするのは外字の文字だけです。

 しかし、TrueTypeやJIS規格内の文字は正常にPDFとして書き出すことができます。字体切り換えの文字は、JIS規格外なので、当然もとの文字に戻ることになります。

 このPDFをInDesignに貼り込んでみましょう。そして、書式メニューから[フォントの検索]を開いてみます。そうすると、[埋め込み状態]ではすべてのフォントは「埋め込まれていない」とありますが、[制限]では「PDFに埋め込まれます」と「標準」があります。また、A-CIDリュウミンR- KLでは「印刷用にダウンロードできません」と表示されています。

 実際にこのままプリントアウトしてみると、フォントのパスが認識されている「PDFに埋め込まれます」と「標準」のフォントは、フォントがプリンタにダウンロードされ、指定したフォントのまま出力されます。しかし、「印刷用にダウンロードできません」と制限されたA-CIDリュウミンR-KLは、リュウミンR-KLのプリンタフォントのないプリンタから出力すると、プリンタのデフォルトフォントに差し替えられて出力されています。

 つまり、PDFにフォントが埋め込まれていなくても、InDesignがフォントの場所を認識できれば、アウトラインデータをダウンロードすることができるのです。ただし、A-CIDリュウミンR-KLのようなフォントの使用に制限のあるフォントは、そのままプリントアウトすることはできないようです。

 しかし、A-CIDリュウミンR-KLでも「PDFに埋め込まれます」とあり、もう一度PDFに書き出してみると、フォントが埋め込まれたPDFが作成できます。

 また、[プリフライト]でフォントの認識を確認すると、無効フォントがひとつ、保護されているフォントがひとつあることがわかります。プロテクトのある A-CIDリュウミンR-KLが保護されたフォントで、PostScript名を正しく認識できていない「DFP華康明朝体W5」と「FW-マティス CID-UB(使用しているフォントはFW-マティスCID-Mなのに、なぜかフォント名が間違って認識されている)」は、ステータスが「無効」になっています。InDesignのプリフライト機能は、埋め込まれていないフォントは正しく認識できないのかもしれません。

 もし、埋め込まれていないフォントを、InDesignが認識できるのであれば、もう一度データ書き出しでPDF化してみましょう。PDF化すると、フォントの検索でパスを認識し、[制限]で「PDFに埋め込まれます」と「標準」とされたフォントはInDesignに埋め込みされたフォントになります。ただし、こうして埋め込んだフォントは、Illustrator 8.0のPDF書き出しのエンコーディングが「90pv」のため、PDFでのエンコーディングも「90pv」になります。

【Illustrator 9.0の埋め込まないPDFを貼り込む】に続く

 


タグ:InDesign,PDF
posted by jink0222 at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | InDesign 2_PDF読本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。